「iF デザインアワード2019」カドー空気清浄機が3年連続受賞

Wi-Fi機能を搭載した最新の空気清浄機「LEAF(リーフ)320i」において、国際的に最も権威のあるデザイン賞のひとつである、ドイツの「iFデザインアワード 2019」を受賞しました。

「LEAF320i」は極限までフレームを薄くすることで空気の循環効率を強化し、円筒形の佇まいはレイアウトフリーでリビングにちょうどよい空気清浄機です。

また、外出先からでもリモート操作が可能となり、人々の様々なライフスタイルをより安心に、快適に導きます。


< 空気清浄機 「LEAF 320i」 >
空気をデザインするcadoから誕生した「LEAF 320i」は植物の葉のように美しい空気と心地よい空気感を作り出します。

コンパクトな円柱型はあらゆる空間にフィットするレイアウトフリーを実現し、360 度全面から空気を吸引・拡散することでより早く美しい空気を届けます。

また、パワフルな斜流ファンを搭載しているので高い浄化スピードを実現し、フィルターは「セルフクリーニング機能」により長寿命化、確かな性能を発揮します。

さらにcado空気清浄機で初めてのWi-Fiモデルである本製品は、スマートフォンアプリ「cado sync」からリモート操作が可能となり、お部屋の空気状態を一目で確認することができます。


<「LEAF」>
植物が、葉に光を受けて水と二酸化炭素を吸い、私たちが生きるのに不可欠な酸素と栄養分をこの世界に届けること。

そんな1枚の葉が風にそよぎながら光合成をするように、LEAFがあなたの過ごす空間に美しい空気を届けます。

「LEAF 320i」製品詳細はこちら

---------------------------------------------------------------------

iFデザインアワードとは?
66年にわたり国際的に権威のあるデザインアワードのひとつとして、またiFロゴは優れたデザインの証として広く認知されています。賞は、プロダクト、パッケージ、コミュニケーション、サービスデザイン/UX、建築、インテリア・内装、プロフェッショナルコンセプトの7分野で構成されています。すべての受賞デザインはiF WORLD DESIGN GUIDE 及び iF design appに掲載し、ハンブルグ(独)にある施設「iF design exhibition Hamburg」にて展示します。

---------------------------------------------------------------------