どこにでも置けるコンパクトでハイパワーな空気清浄機 美しい空気で上質な眠りへ導く「LEAF(リーフ)120」新発売

カドーは、2017年12月25日 よりカドー空気清浄機シリーズにおけるコンパクトモデルとして「LEAF (リーフ)※ 120」を発表及び発売いたします。

「LEAF(リーフ)」は植物の葉を意味します。自然界で葉が空気を清浄するように、カドー空気清浄機は美しい空気を提供します。

<単機能空気清浄機のこだわり>

美しい空気を極めたいから機能は空気清浄だけ。単機能にこだわったカドー空気清浄機シリーズからコンパクトなボディに強力なファンと高性能フィルターを搭載した「LEAF 120」が登場します。フィルターの物質捕獲サイズは0.09㎛なので、空気中の花粉やホコリ、たばこのにおい、またPM2.5よりも小さいPM0.1も確実に捕捉して除去します。※μm=マイクロメートル:1mmの10000分の1

<キレイが続く高性能フィルター>

活性炭の優れた吸着力と、可視光で反応する光触媒技術により実現した当社独自の技術により、フィルターに吸着した有害物質を水と二酸化炭素に分解し、フィルターの吸着力を自己再生します。お部屋の中も本体も、キレイが続きます。

<一家に1台から一部屋に1台へ>

アレルギー症状やぜんそくから守るためには、各部屋に空気清浄機を置いて、人がいない時や睡眠中にハウスダストが床に落ちてしまう前に空気をきれいにすることが理想です。コンパクトな「LEAF 120」なら寝室や子ども部屋、パーソナルスペースなどへ、2台目にもちょうどよい空気清浄機です。

<上質な眠りへ>

今世界で注目されている、睡眠不足が積み重なる状態の睡眠負債。貯めたままでいると、心身に悪影響を及ぼすおそれがあると言われています。睡眠負債の解消や睡眠負債に陥らないために睡眠の質を上げるには、十分な睡眠時間を取ることや適度な運動など様々な方法が挙げられますが、睡眠中の深い呼吸で美しい空気を取り込むことも1つの方法です。「LEAF 120」はベットサイドにも自在に置くことができ、上質な眠りへと導きます。

▼LEAF 120製品ページはこちら

▼プレスリリース詳細はこちら