purio

Purioの開発パートナーであるワンテンス社の高機能性電解水「IELU」が
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の不活化を実証しました。

ワンテンス社製高機能電解水IELU(Ph6~7、有効塩素濃度25ppm)が新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)の不活化試験※1をQTEC※2で実施し、
低濃度にもかかわらず1分間で99.999%以上の不活化効果を実証しました。


Purioはワンテンス社とのコラボレーションによりカドー加湿器向けに作られた高機能電解水(Ph6~7、有効塩素濃度25ppm)です。
IELUとの相違点として加湿器での安定動作を目的に原料水に超純水ではなく軟水処理水を採用しておりますが、その他原料や製造方法、Ph値・有効塩素濃度などはIELUと同等であり、新型コロナウィルスに対する不活化に関して同様の効果が期待できます。
また、Purioは気管内投与による急性毒性試験※3において高い安全性が確認されました。 



※1 新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)の不活化試験の概要
・試験ウィルス: 新型コロナウィルス
(SARS-CoV-2)
・対照サンプル: Phosphate buffered saline
(PBS 、リン酸緩衝生理食塩水)
・試験サンプル: ワンテンス高機能性電解水
(pH6~7、有効塩素濃度25ppm)
・試験条件: ウィルス懸濁液:
 試験サンプル= 1:19、作用温度25℃ 作用時間1分
・感染価測定法: プラーク測定法

 ※2 QTEC
 QTECは、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)が、新型コロナウィルスに対する次亜塩素酸水の有効性試験を依頼した外部検証機関ひとつです。

 ※3 気管内急性毒性試験
 評価機関:一般財団法人日本食品分析センター
 第 20110291001-**01 号(仮)

また、気管内投与による
急性毒性試験においても安全性が確認されました。



空間除菌

カドー加湿器とPurioのセットが
あなたの大切な空間の
「除菌」をサポート

空間除菌

●名称:高機能電解酸性イオン水 ●成分:次亜塩素酸、水 ●有効塩素濃度:25ppm ●1 倍(原液)から約 5 倍以内の希釈

Purioって、何?

Purioは空間除菌を目的にカドー加湿器専用に開発した高機能電解酸性イオン水。
ワンテンス社独自の電解技術(特許技術)とのコラボレーションによって生まれました。

  • 99.9%除菌
  • 除菌

    菌・ウイルスへの高い除菌力

    消臭

    ペット臭・トイレ臭にも効果を発揮

    無臭

    除菌水特有の塩素臭が無い

    安全

    清涼飲料水の規格基準適合

    お肌にやさしい

    皮膚のPhに近い微酸性

    長寿命

    有効期限 2 年(未開封、冷暗所に保存)

Purio× カドー加湿器の除菌力

6畳相当の空間で、STEM300でPurioを噴霧すると、わずか20分で浮遊菌の99.9%以上※を除菌
※全ての菌を除菌できるわけではありません。

Purio× カドー加湿器の除菌力

カドー加湿器 STEM300を用いたPurio噴霧による浮遊菌の除去性能評価試験(25m³空間)。
急速モードにて運転時 評価機関:一般財団法人 北里環境科学センター報告書番号:北生発2019_0486 号
※試験は密閉された空間で実施しており、実使用空間ではございません。

Purio の除菌力はここが違う

Purioはカドー加湿器専用に開発した高機能電解酸性イオン水。 あらゆるシーンで除菌力を発揮できます。

─ 他の除菌剤との比較 ─

Purio の除菌力はここが違う

Purioは空間除菌を目的に開発された高機能電解酸性イオン水。そのため、電子機器への影響や肌荒れなどを起こさずに、細菌・ウイルスに対し高い除菌率を発揮します。